世界一ワクワクする古本屋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい古本屋は、世界一ワクワクする古本屋を目指します。

10年ほど前までは、古本屋はワクワクする空間でした。いまでは、ワクワクするような古本屋はほとんどありません。これは大問題です。
どこも似たような品揃えの古本屋ばかりになりました。インターネットの普及によって、情報は均一化され、古本のセレクトや価格も均一化されてしまいました。どんなに優れた品揃えの古本屋であっても、まったくワクワクすることはありません。資金力と時間さえあれば、誰でもできるからです。

ワクワクする古本屋にするには、最低限のマナーとして、資金力と時間だけでは解決できない古本屋にしなければならない。
自分にしかできないことを、自分自身がワクワクしながら探求する。これが自分が導き出した方向性です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。